書籍案内

ホーム > 書籍案内 > 研究書(語学系) > 色葉資料と用字分析

研究書(語学系) 詳細

色葉資料 WEB用

立ち読みする

色葉資料と用字分析

─王朝の国語資料を中心に─
書名かな いろはしりょうとようじぶんせき
著者(編者)名 光田慶一 著
著者(編者)名かな みつたけいいちちょ
ISBNコード 978-4-8386-0454-8
本体価格 1,500円
税込価格 1,620円
判型 B6カバー装
頁数 192頁
刊行日 2014/09/18
在庫 在庫あり
※10冊以上購入ご希望の場合には別途ご連絡下さい。
  • 色葉資料と用字分析 ─目次─
    まえがき
    第一章 院政時代の色葉資料
      第一節 金光明最勝王経音義
      第二節 極楽願往生歌
    第二章 青谿書屋本『土左日記』
      第一節 ヤ行のエの用字問題
      第二節 未詳語「なくひ」
    第三章 国宝『和歌体十種断簡』
      第一節 用字法の年代観
      第二節 歌論内容の年代観
    第四章 歌集『古今和歌集』小考
      第一節 未詳語「それまくらことば」
      第二節 修学院切『古今和歌集』(伝藤原公任筆)
    第五章 いろは歌小考
      第一節 清音読み「見し」
      第二節 枕詞「白露の」
    第六章 歌論書『歌経標式』小考
    【付録1】 『伊呂波探玄抄』(南畝輯『三十輻』巻之三)
      A 作者「光忠」について
      B 頭注の作者「正恭」について
      C 疏の作者「瓊華」について
      D 大田南畝の書入れについて
      E 諸本について
    【付録2】 『高野日記』(南畝輯『百瀬川』巻之一)
      A 『伊呂波探玄抄』の南畝書入れに見える『頓阿法師高野紀行』
      B 『高野日記』は頓阿法師の真作か 153
    巻末付録


一覧に戻る

書籍案内

  • 新刊
  • 近刊
  • 古典影印叢書
  • 話題の本(おすすめ)
  • 研究書(語学系)
  • 研究書(文学系)
  • 注釈書・単行本など
  • 教材

武蔵野書院のブログ

紫式部学会のブログ

特定商取引に基づく表記