書籍案内

ホーム > 書籍案内 > 教材 > どんどん読める いろいろな話

教材 詳細

T104

立ち読みする

どんどん読める いろいろな話

―中級日本語学習者・帰国子女のための読解教材―
書名かな どんどんよめるいろいろなはなし ─ちゅうきゅうにほんごがくしゅうしゃ・きこくしじょのためのどっかいきょうざい─
著者(編者)名 秋元美晴・糸川 優 編著・寺島ミチ子 絵
著者(編者)名かな あきもとみはる・いとがわ ゆう へんちょ・てらしまみちこ え
ISBNコード 978-4-8386-0368-8
本体価格 1,456円
税込価格 1,602円
判型 A5判並製
頁数 134頁
刊行日 1991年1月25日
在庫 在庫あり
※50冊以上購入ご希望の場合には別途ご連絡下さい。
本書は、「私達にも楽しく読める日本語の本を!」という中級学習者や帰国子女の強い要望に応えるべく編まれたものである。漱石や龍之介の日本文学の名作をリライトした作品のほか、現代のオリジナルの作品を辞書や文法書をひもとくことなく読めることを目的とした。そのため、随所に挿し絵を入れ、文型もできるだけ初級文型を使用し、難しいと思われることばにはふんだんにイラストをつけた。また、漢字にはすべてふりがなをつけたが、漢字に自信のある学習者のために、付録として、ふりがなを見えなくするチェックシートを添えた。掲載作品 鼻/吾輩は猫である(抜粋)/一房のぶどう/羅生門/注文の多い料理店/外国語/私は美人/エレベーターボーイ/タクシーの運転手/やさしいどろぼう/お仙

一覧に戻る

書籍案内

  • 新刊
  • 近刊
  • 話題の本(おすすめ)
  • 古典影印叢書
  • 研究書(語学系)
  • 研究書(文学系)
  • 注釈書・単行本など
  • 教材

武蔵野書院のブログ

紫式部学会のブログ

特定商取引に基づく表記