書籍案内

ホーム > 書籍案内 > 研究書(文学系) > 藤原定家名歌注釈

研究書(文学系) 詳細

藤原定家名歌注釈_書影

立ち読みする

藤原定家名歌注釈

書名かな ふじわらのていかめいかちゅうしゃく
著者(編者)名 小田 剛 著
著者(編者)名かな おだたけし
ISBNコード 978-4-8386-0287-2
本体価格 3,000円
税込価格 3,300円
判型 A5上製カバー装
頁数 256頁
刊行日 2015年9月1日
在庫 在庫あり
本書は、定家の名歌の注釈である。選歌の規準として、千載、新古今、新勅撰入集歌、及び晩年の定家卿百番自歌合(前稿本の歌も含む)─―繁雑となるので、以下「百番」と略─―の歌は、重複があるが、洩れなくすべて入れた。周知のごとく千載集では、若き定家は父俊成の助手の役割を果たしたとおぼしく、定家自身も初の勅撰集入集である。次の新古今では、まさに脂の乗り切った円熟の極みであった定家が新古今歌壇を領導したのであり、人によく知られた秀歌も多い。三つ目の新勅撰は、晩年の定家の単独撰であり、百人一首の「こぬ人を…」の歌もここに入っている。これらに加えて、人口に膾炙した定家の歌も含めて、238首を注釈した。(「凡例」より抜粋)
凡 例

  (上)
初学百首     [一期](1)~(5)     5首
二見浦百首    [二期](6)~(17)  12首
大輔百首     [二期](18)~(20)  3首
閑居百首     [二期](21)~(25)  5首
早率百首     [二期](26)、(27)  2首
重早率百首    [二期](28)~(31)  4首
花月百首     [二期](32)~(38)  7首
十題百首     [二期](39)~(41)  3首
謌合(六百番)百首[二期](42)~(48)  7首
正治(初度)百首 [三期](49)~(64)  16首
千五百番歌合百首 [三期](65)~(86)  22首
内大臣家百首   [四期](87)~(106)  20首
内裏百首     [四期](107)~(109)  3首
院百首      [四期](110)~(116)  7首
関白左大臣家百首 [五期](117)~(125)  9首

  (中)
韻哥百廿八首      [二期](126)~(135) 10首
仁和寺宮(御室)五十首 [三期](136)~(146) 11首
院(老若)五十首    [三期](147)~(151)   5首
院句題五十首      [三期](152)、(153)   2首
最勝四天王院名所御障子歌[三期](154)~(165) 12首
建暦二年十二月院よりめされし廿首[四期]
                (166)~(171)   6首
寛㐂元年十一月女御入内御屛風和哥[五期]
                (172)、(173)   2首

  (下)(部類歌)
春        (174)~(182) 9首
夏        (183)      1首
秋        (184)~(196) 13首
冬        (197)~(200) 4首
賀        (201)      1首
戀        (202)~(215) 14首
雜、旅      (216)~(218) 3首
雜、述懷     (219)~(222) 4首
雜、無常     (223)~(225) 3首
雜、神祇     (226)       1首

  (他)
拾遺愚草・員外  (227)~(229)3首
拾遺愚草・員外の外(230)~(238)9首

付 記
他出一覧
千載、新古今、新勅撰、百番(歌合)歌一覧
初句索引

一覧に戻る

書籍案内

  • 新刊
  • 近刊
  • 話題の本(おすすめ)
  • 古典影印叢書
  • 研究書(語学系)
  • 研究書(文学系)
  • 注釈書・単行本など
  • 教材

武蔵野書院のブログ

紫式部学会のブログ

特定商取引に基づく表記