書籍案内

ホーム > 書籍案内 > 研究書(語学系) > 『英和対訳袖珍辞書』の研究

研究書(語学系) 詳細

kindaigo 20

立ち読みする

『英和対訳袖珍辞書』の研究

書名かな えいわたいやくしゅうちんじしょのけんきゅう
著者(編者)名 肖 江楽 著
著者(編者)名かな しょうこうらく
ISBNコード 978-4-8386-0740-2
本体価格 10,000円
税込価格 11,000円
判型 A5判上製函入
頁数 290頁
刊行日 2021年1月20日
在庫 在庫あり
※10冊以上購入ご希望の場合には別途ご連絡下さい。
『英和対訳袖珍辞書』(A Pocket Dictionary of the English and Japanese Language)は、1862年に、堀達之助(1823~1894)と、協力者である西周助・千村五郎・竹原勇四郎・箕作貞一郎(麟祥)らによって、幕府洋書調所から刊行された近代日本初の本格的な英和辞書である。明治新政府が建立される前の黎明期に再び改訂増補され、近代日本新国家形成期に第3版と第4版が活字で印刷・出版された。それ以降も改版を重ね、当時の英学者に重宝され、明治20年までほかの辞書に影響を与えていった。今日に至っても、この辞書は多くの研究者に注目されている。本書ではこれらの各版に対して、それぞれ精査を行い、辞書の見出し語の増減を網羅的にデータ化し、収集し得たこのオリジナルデータに基づいて、特に2007年に奇跡的に発見された原稿資料の解読を付け加えながら、辞書の成立や改訂、増補などを実証的に考察した。
序章 近代日本初の本格的な英和辞書『英和対訳袖珍辞書』
 第1節 『英和対訳袖珍辞書』の概要と特徴
 第2節 研究の背景
 第3節 研究目的と構成
 第4節 研究方法及び意義

第1章 原稿から刊行へ
 第1節 原稿資料の紹介
 第2節 原稿資料の解読
 第3節 初版におけるメドハースト『英華字典』の利用

第2章 初版の刊行
 第1節 初版の序文及び試訳
 第2節 現存する初版
 第3節  Lehigh大学所蔵本
 第4節 天理大学所蔵本と立教大学所蔵本

第3章 再版原稿から刊行へ
 第1節 再版原稿及び解読
 第2節 再版原稿における訳語の変化
 第3節 再版原稿におけるメドハースト『英華字典』の利用
 第4節 再版原稿における他資料の利用
 第5節 再版原稿と刊行本の訳語
 第6節 まとめ

第4章 初版と再版との比較
 第1節 再版の序文及び試訳
 第2節 各項目の校正箇所の割合
 第3節 初版から再版までに見られる訳語の変化
 第4節  見出し語の削除と増補
 第5節 再版とメドハースト『英華字典』
 第6節 まとめ

第5章 第3版―『改正増補和訳英辞書』
 第1節 『改正増補和訳英辞書』の序文
 第2節 アメリカ宣教師の紹介
 第3節  再版と第3版との比較
 第4節 新たに増補された見出し語
 第5節 美華書館の刊行物
 第6節 まとめ

第6章 第4版―『大正増補和訳英辞林』
 第1節 『大正増補和訳英辞林』の序文
 第2節  第3版と第4版との比較
 第3節 新たに増補された見出し語及び訳語
 第4節 第4版とロプシャイト『英華字典』
 第5節 第4版と『附音挿図英和字彙』(1873)
 第6節 まとめ

第7章 『英和対訳袖珍辞書』の周辺資料
 (1) ロプシャイト『英華字典』
 (2)  メドハースト『英和和英語彙』
 (3) 近代新漢語の研究

第8章 研究回顧と課題

参考文献
初出一覧
あとがき
索引凡例
人名索引
書名索引
語彙索引


一覧に戻る

書籍案内

  • 新刊
  • 近刊
  • 話題の本(おすすめ)
  • 古典影印叢書
  • 研究書(語学系)
  • 研究書(文学系)
  • 注釈書・単行本など
  • 教材

武蔵野書院のブログ

紫式部学会のブログ

特定商取引に基づく表記