書籍案内

ホーム > 書籍案内 > 研究書(語学系) > タカラヅカ 百年の芸名

研究書(語学系) 詳細

9784838604975

タカラヅカ 百年の芸名

書名かな たからづか ひゃくねんのげいめい
著者(編者)名 桐山智子 著
著者(編者)名かな きりやまさとこ
ISBNコード 978-4-8386-0497-5
本体価格 3,500円
税込価格 3,850円
判型 A5判並製カバー装
頁数 332頁
刊行日 2021年10月14日
在庫 あり
百年を超えるタカラヅカを彩ってきた「芸名」を
多角的に考察する!

 著者が、小学生の時に出会った「タカラヅカ」。その折、母に買ってもらったプログラムにあった出演者の一覧を見て目を奪われた。
 「朝海ひかる」「安蘭けい」「舞風りら」「水夏希」……キラキラした名前がたくさんある! 
 長年興味をもち続けてきた「人名」、古く大正時代から「タカラヅカ」の舞台で活躍してきた数多の「タカラジェンヌ」、そしてその華やかな「芸名」。
 1期生から100期生までの全4426人の芸名のデータベースを作成し、時代ごとにその傾向を摑む。
 大正期の百人一首に由来する芸名は、掛詞や縁語、文字遊びなど言語遊戯的な要素を多分に活用し、昭和期以降の芸名も、一般の命名ではない姓をつくり、名と組み合わせて考案するところに、音と文字の使い方の妙味が表れる命名法だった。
 その分析から導き出された各時期の特徴は、「男役の芸名」や「キラキラネーム」などのトピックを立て考察を加える。

【目次】
第一章 はじめに──日本人の名前と宝塚歌劇団
  一節 日本人の名前の特性
  二節 宝塚歌劇団
  三節 タカラジェンヌの芸名の分析方法
      文字種/語種/文字数/拍数と音節数/母音

第二章 大正期の芸名、小林一三の意図
  一節 百人一首由来の芸名
      歌の引き方のパタン/
      百人一首のどの歌を選んだか
  二節 「子」のつく名
  三節 大正期の芸名の基礎的分析

第三章 一般の名づけの流行とタカラヅカの芸名の検証、
      その一─止め字
  一節 止め字「子」の使われ方
      止め字「子」の名の表記
  二節 止め字「子」の衰退、その他の止め字
      止め字「代」/止め字「香」「花」/
      止め字「奈」「菜」
  三節 語末音のひろがり
      語末音「キ」をつくる止め字/
      語末音「リ」をつくる止め字

第四章 昭和期の芸名、変革への対応
  一節 姓を創作する
      姓と名における読みの重複について
  二節 昭和期の芸名の基礎的分析
      文字種と語種/文字数・拍数/
      語頭音と語末音、母音/昭和期の変化の概要

第五章 一般の名づけの流行とタカラヅカの芸名の検証、
      その二─漢字の選択
  一節 タカラヅカの芸名の漢字使用の概略
      タカラヅカの芸名における人気の漢字の変遷
  二節 芸名と人名用漢字
      タカラヅカの漢字制限への対応/
      名に認められない漢字をあえて用いる─毬杏奴の場合
  三節 男役・娘役の別による漢字の使い分け
      男役・娘役の別が明確な漢字/「野」と「乃」/
      漢字における性差の認識とタカラヅカ

第六章 男役の芸名
  一節 男役・娘役の芸名の基礎的分析
      役別にみた芸名の基礎的分析/
      男役の芸名の音韻の特徴/漢字一字音読みの名
  二節 男役の芸名の語末音と止め字
      男役の芸名の語末音「オ」は男性的か/
      男役の芸名には少ない男性的な語末音について/
      男性的な語末音「キ」と止め字の選択/
      男性的な語末音・止め字の扱い方
  三節 語末音「ル」の芸名
      動詞の活用形と役の別
  四節 男役・娘役の芸名の識別

第七章 平成期の芸名、セルフ・プロデュースということ
  一節 平成期の芸名の基礎的分析
      文字種と語種/文字数と拍数/語頭音と語末音/
      芸名に新出の語を用いる
  二節 芸名に現れた新語の考察
      平成期の「新出の読み」の芸名
  三節 「虚構の存在」としての芸名─ホストの源氏名、
      AV女優の芸名との比較検証

第八章 一般の名づけの流行とタカラヅカの芸名の検証、
      その三 ─キラキラネーム
  一節 キラキラネームの定義と判定法
  二節 タカラヅカの芸名はキラキラネームに当たるか
      タカラヅカの芸名の読みにくさを探る

第九章 おわりに
     ─タカラヅカの芸名のこれまで、そして、これから
  一節 一〇〇期までの芸名
  二節 一〇一~一〇五期の芸名
      基礎的分析の結果/
      「新出の読み」と既出の語の利用/漢字の選択/
      芸名と役別/令和の芸名の方向性を探る

あとがき
資料編
索引

一覧に戻る

書籍案内

  • 新刊
  • 近刊
  • 話題の本(おすすめ)
  • 古典影印叢書
  • 研究書(語学系)
  • 研究書(文学系)
  • 注釈書・単行本など
  • 教材

武蔵野書院のブログ

紫式部学会のブログ

特定商取引に基づく表記