書籍案内

ホーム > 書籍案内 > 研究書(語学系) > 日本語学会論文賞叢書3 福井県嶺北方言のアクセント研究

研究書(語学系) 詳細

福井県嶺北方言のアクセント研究

立ち読みする

日本語学会論文賞叢書3 福井県嶺北方言のアクセント研究

書名かな にほんごがっかいろんぶんしょうそうしょ3 ふくいれいほくほうげんのあくせんとけんきゅう
著者(編者)名 松倉昂平 著
著者(編者)名かな まつくらこうへい
ISBNコード 978-4-8386-0767-9
本体価格 11,000円
税込価格 12,100円
判型 A5判上製カバー装
頁数 312頁
刊行日 2022年5月9日
在庫 有り
日本語学会論文賞叢書 第3弾!

  長らく福井県嶺北地方はアクセント研究の空白地帯であり続け、本地方を含む福井県方言のアクセントを詳しく記述した文献(図書)は皆無に等しい。そのような状況にあって、本書は福井県方言のアクセントの詳細を明らかにする初めての本格的な研究書となる。
【目 次】
第1章 序論
 1. 本研究の背景
 2. 記述対象地域の地理概説
 3. 調査地点
 4.  音調記号の凡例

第2章 記述対象方言の概説
 1. 音素体系
 2. 本地方周辺の方言区画

第3章 アクセント分布の概観
 1. 大杉・横浜式
 2. 加賀・菅谷・大谷式
 3. 池田・芦見式
 4. 大野式(垂井式)
 5. 三型アクセント
 6. 二型アクセント(三国式)
 7. 無型アクセント
 8. 曖昧アクセント

第4章 あわら市・坂井市・福井市の三型アクセント
 1. N型アクセントとは
 2. 三型アクセントの分布域
 3. 嶺北地方沿岸部方言の先行研究
 4. あわら市浜坂方言の三型アクセント
 5. あわら市北潟方言の三型アクセント
 6. 坂井市三国町安島方言の三型アクセント
 7. 坂井市三国町崎、三国町梶方言の三型アクセント
 8. 福井市鮎川方言の三型アクセント
 9. 福井市蒲生方言の三型アクセント
 10. まとめ(三型諸方言の対照)

第5章 あわら市・坂井市・福井市の二型アクセント
 1. 三国式アクセントの先行研究
 2. あわら市清滝方言の二型アクセント
 3. 三国式アクセントの変種

第6章 石川県加賀市・小松市の多型アクセント
 1. 加賀市周辺のアクセント分布
 2. 加賀式アクセント
 3. 菅谷式アクセント
 4. 大土式アクセント
 5. 大杉式アクセント
 6. 類別語彙との対応
 7. まとめ

第7章 福井平野東部・南部周辺の多型アクセント
 1. 分布の概観
 2. 福井市美山地区の多型アクセント
 3. 池田式アクセント
 4. 大谷式アクセント

第8章 1~4拍名詞の比較に基づく系統再建
 1. 目的
 2. 方法
 3. 本章以降取り上げる方言
 4. 1~3拍名詞の類別語彙の比較

第9章 2~3拍動詞の比較に基づく系統再建
 1. 概要
 2. 2~3拍動詞の類別語彙の比較
 3. N型諸方言の動詞アクセントの比較

第10章 現存諸方言の通時的成立過程
 1. 概要
 2. 共時論・類型論的性質に見られる変化
 3. 多型諸方言の成立過程
 4. N型諸方言の成立過程
 5. 系譜の全体像

アクセント資料
参考文献
あとがき
索  引

一覧に戻る

書籍案内

  • 新刊
  • 近刊
  • 話題の本(おすすめ)
  • 古典影印叢書
  • 研究書(語学系)
  • 研究書(文学系)
  • 注釈書・単行本など
  • 教材

武蔵野書院のブログ

紫式部学会のブログ

特定商取引に基づく表記