書籍案内

ホーム > 書籍案内 > 注釈書・単行本など > 知の遺産シリーズ② 伊勢物語の新世界

注釈書・単行本など 詳細

20151020

立ち読みする

知の遺産シリーズ② 伊勢物語の新世界

書名かな ちのいさんしりーず2 いせものがたりのしんせかい
著者(編者)名 妹尾好信/渡辺泰宏/久下裕利 編
著者(編者)名かな せのおよしのぶ/わたなべやすひろ/くげひろとし
ISBNコード 978-4-8386-0463-0
本体価格 3,000円
税込価格 3,300円
判型 四六判上製カバー装
頁数 232頁
刊行日 2016年3月14日
在庫 品切れ中

知の遺産シリーズ、第2巻です!

【目 次】
妹尾好信 文学史上の『伊勢物語』
渡辺泰宏 『伊勢物語』と『古今集』の業平歌
      ―「原伊勢物語」をめぐって―
渡辺泰宏 『伊勢物語』の成立と作者
      ―その構造と書名にも関連させて―
山本登朗 『伊勢物語』と「色好み」
河地 修 〈二条后〉〈東下り〉章段を読む
      ―いろごのみ、没落貴族の視点から―
妹尾好信 伊勢斎宮章段・惟喬親王章段と『伊勢物語』の形成
     ―業平・有常、そして貫之をキーパーソンとして―
後藤康文 〈翁〉章段を読む
久下裕利 『伊勢物語』の絵画の世界
久下裕利 『伊勢物語』から『源氏物語』へ
原 由来恵 『伊勢物語』─研究の現在と展望


一覧に戻る

書籍案内

  • 新刊
  • 近刊
  • 話題の本(おすすめ)
  • 古典影印叢書
  • 研究書(語学系)
  • 研究書(文学系)
  • 注釈書・単行本など
  • 教材

武蔵野書院のブログ

紫式部学会のブログ

特定商取引に基づく表記